TERRA'S ROOM

Since 1998/10/28
TOP画像。(size=19.5K)

2006年

日本の有人最○端 東西南北制覇
北海道はバイク、HONDA XRV750
沖縄は自転車、DAHON BOARD WALK D7





2006/08/09
日本最東端 北海道 納沙布岬


西 2006/04/17
日本最西端 沖縄県 与那国島 西崎(いりざき)


2006/04/19
日本最南端 沖縄県 波照間島


2006/08/05
日本最北端 北海道 宗谷岬


かなり適当に作られている為、ブラウザによっては正常に表示されない可能性が有ります。
表示やデザインの違和感は、制作者の特殊なセンス疑って下さい。
誤字脱字等は、生暖かくスルーして下さい。

気が向いた時に書いてる雑記の為、毎日更新はしない。
本来のトップは こちら http://terra.skr.jp/index2.html

2018年12月27日

2018年の締め。個人的レア釣果2件


1件目

OGKのNIGHT SAVER 130が夜釣りで笑いが取れそうだと購入し
1545862137335.jpg
+ 11カルディア2506Hに2500スプール + フロロ2.5号 + カン付きチヌ 3号

ホームグラウンドにて、アジの切り身でブッコミ釣り


突然ゴンゴンと竿全体が叩かれ
慌てて竿立てから外し鬼アワセ!

ナイトセイバー130がかなり曲がり、ドラグもズルズルと出て走る


・・・

この引き方・走り方・叩き方は何だ?

エイなら重いだけだし、切り身でコレは初体験


現れたのは

15458619820981.jpg

撞木鮫(シュモクザメ)=ハンマーヘッドシャーク 83cm

1545861917514.jpg


念願のシュモクザメがこのタイミングで釣れるとは・・・
思ったより引かず、結構簡単に釣れてしまってビックリ
ナイトセイバーの入魂はシュモクザメでした。





2件目

今年も実は行っていました北海道


北海道の川でトラウト系(ニジマスとか)やってみたい!

と行ってきましたが・・・



正直、北海道なめてました


良さそうなポイントに入り、ワンドと本流の境目を狙って試行錯誤していたら


ゴンッ


何これ???


タイミング良くワンド側へ偶然入った感じになり、ゆっくりやり取りをして無事ネットイン。


2018/09/04 天塩川

2018-hokkaido-ito.JPG

イトウ 75cm



その時のタックルは

ロッド ダイワ 月下美人 76L-T
http://www.daiwa.com/jp/fishing/item/rod/salt_rd/gekkabijin/index.html

リール シマノ 13 ソアレBB C2000PGSS
http://fishing.shimano.co.jp/product/reel/3355

ライン よつあみ G-soul エギイカメタル WX4 0.4号
http://yoz-ami.jp/188

ルアー DUO Tetra Works TOTO 48HS
https://www.duo-inc.co.jp/product/saltwater/tetra-works/tetra-works-toto-48hs/

DSC_0064-2ca7f.JPG

当然フックは・・・


正直、こんなの釣れるとは微塵も思う事無く
30前後、運良く50cm位のニジマス釣れてくれないかな〜
位の位のイメージでやってまして

70オーバーも予想外なら

イトウという魚種自体が一番の予想外でした。


次回からこの場所に入る時には
エギングかシーバスロッドに、PE0.8以上のタックルで持ち込みます

posted by TERRA at 07:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣り

2018年12月22日

Sephia BB S86ML と Sephia BB S89M 購入


エギング&ライト系の釣りに使っていた
6年位前に購入した11セフィアBB R S806MLとS806Mの2本


そろそろ買い替え時期かな〜


と言う事で、次のロッドを選択

11年モデルのセフィアBB Rに不満が無かったので
後継の18セフィアBB S86MLとS89Mを期待を込めて購入
http://fishing.shimano.co.jp/product/rod/5371


MLは秋イカをメイン

Mは春イカをメイン

2本持っているのは、その時の気分と釣れてる他魚種で使い分ける為
リールは12ルビアス2506H/2510PE-Hにスプール複数でPE0.5〜1を使い分け



ロッドを購入した11月下旬、秋イカとしては終盤
体調は万全では無かったが、リハビリがてら短時間釣行へ


秋シーズン初エギング〜、更にNewロッド〜、でテンション上がって

さて一投目〜とダイソー3号エギをキャス



「バキッ」


ト・・・



買って1投目の18セフィアBB S86MLが折れました。

トップガイド・1番ガイド・2番ガイド・3番ガイド〜バットガイドの
1番と2番の間でポッキリと3ピースロッド化完成


あ〜私の秋イカシーズン終わった〜




と帰るのはあまりにも悔しかったので
引退予定の11セフィアBB R S806MLで釣ってやりましたよ

1545472446178.jpg

4ヒット2バラシの 800g & 600g の2杯ゲット


帰り道

購入した釣具屋に寄り、クレーム修理としてシマノに出しました



3週間後、釣具屋さんから電話が有り・・・


「折れたセフィアBB S86MLですが、無償修理となりしまたが
メーカー側に1番の在庫が無く3月まで戻って来ません・・・」


シマノ!!

廉価モデルのBBですが、在庫管理はしっかりして下さい。


イカ入魂は2019年まで持ち越しか〜
タグ:ロッド
posted by TERRA at 19:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣り道具

2018年12月16日

釣り用のレッグバッグ(レッグホルスター?) その2


前回購入したシマノのランガン レッグバッグ WB-022R
http://fishing.shimano.co.jp/product/goods/5382

今回の内容は、前回記載した改造をした前提での話です。


前回内容 釣り用のレッグバッグ(レッグホルスター?)
http://terra.sblo.jp/article/185150594.html


今回は2パターン用に色違いメランジベージュを追加購入

さて、このレッグバッグ(改)に合うケースはどれ?

という事で、入手のしやすさ&理解の得やすさから
明邦製品を色々買って試しに入れてみた


3番ポケット(一番小さいポケット) その1
15448970739191.jpg

15448970653980.jpg

右の緑 明邦 あきおくん FB-10 (97×65×30mm)
https://meihokagaku.co.jp/?p=3005

左の白 明邦 PA-6DD (97×64×30mm)
https://meihokagaku.co.jp/?p=2586

試しに入れたら2個ギリギリ入るが、横幅がパンパン過ぎて1個の方が無難。
リーダーを入れるので1個かな


3番ポケット(一番小さいポケット) その2
15448970479318.jpg

15448970570679.jpg

明邦 VS-388SD (122×97×28mm)
https://meihokagaku.co.jp/?p=966

丁度良いサイズ。
空きスペースに小さめのリーダーかパワーイソメ等入るサイズ感


3番ポケット(一番小さいポケット) その3
15448969919112.jpg

15448969995963.jpg

明邦 防水あきおくん FB-480 (107×93×35mm)
https://meihokagaku.co.jp/?p=2659

厚みは有るが、これも良いサイズ。
パワーイソメのパッケージを入れるとキツめ
リーダーを入れるとパンパン


2番ポケット(二番目に小さいポケット)(3010は入りません)
15448970203486.jpg

15448970372547.jpg

明邦 ランガンケース1010W (175×105×38mm)
https://meihokagaku.co.jp/?p=7832

これが個人的には丁度良いサイズ & 使用感
なので2番ポケットに関しては他の検証は無し。
ここにリーダーやパワーイソメ等を一緒に入れるのも有りかも



1番+4番ポケット改造後エリア その1 非実用
15448969804121.jpg

明邦 リバーシブル 140 (205×145×40mm)
https://meihokagaku.co.jp/?p=6877

* 実質ランガンレッグバッグ(改)では使用不可

これとVS-3010NDMは表記上は同サイズですが角部分の仕様により
装着した状態(ポケットが曲がっている)で出し入れするのはギチギチで非実用


1番+4番ポケット改造後エリア その2 実用
15448969706950.jpg

明邦 リバーシブル 100リバーシブル 120 (200×126×36mm)
https://meihokagaku.co.jp/?p=2386
https://meihokagaku.co.jp/?p=8911
両方持っていて書き間違い。100も120もサイズ同じ。


サイズが 3010 > リバーシブル 120 > 1010W なので丁度良い
出し入れに制限のかからない最大サイズと思われる


1番+4番ポケット改造後エリア その3 実用
15440882392190.jpg

明邦 VS-3010NDM (205×145×40mm)
https://meihokagaku.co.jp/?p=820

蓋を内側。ロック部分を左側に向ければ実用。それ以外だと引っかかる。


ちなみに、前回も書いた様にファスナー部分のベルト(?)をカットしたり
4番ポケットのファスナーを、1番ポケットエリアに移動させなければ
上記の様な3010サイズの制限はまず関係なくなります








おまけ

ランガンレッグバッグにはプライヤーを取付ける部分が残念ながら無いので
15448970067474.jpg

15448970136845.jpg

belmont MP-065 プライヤーマルチシースSW
http://belmont.co.jp/mp-065
(MP-066 プライヤーマルチシースLWも取付け部分同じ)

等のプライヤーホルダーを3番ポケット外側、ベルトループ部分に取付け可能
ベルトのループ幅が狭いので、取付けに無理が出るホルダーも有ります。
15449572029791.jpg
15449571671110.jpg

手持ちで駄目だと諦めた、ラパラのシースホルダー RB-1031
http://rapala.co.jp/rapala_tools/rb_1031.html
は後ろのマジックテープ部分の幅が広すぎ、ベルト部分が綺麗に通らず
取付け部分に無理やり感が出たので今回はベルモンドを採用
(別に使えないわけではない)



おまけ追加画像

1個目のランガンレッグバッグに取付けたオプション
15449668638511.jpg

3番ポケットのベルト部分にプライヤーホルダーを取付け
このプライヤーホルダーは6年位前のima(中身RBB)のゲームーベストに付属していた古い物
現行モデルが取付け出来るかは、店舗で確認出来なかったのでその2ではベルモントを購入

この他に、ベルト部分にD管サポートベルトを2個追加してます
タグ:バッグ
posted by TERRA at 11:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣り道具

2018年12月14日

BALLISTIC LT6000D-H-RKとFUEGO LT6000D


釣具屋にて逆輸入アウトレット品として発見
バリスティックもフエゴもダイワの海外向け製品
逆輸入モデルの為、当然保証無し。


保証無しか〜とは思ったが、それでも良いかと思わせる
1コインならぬお札1枚でお釣り価格


泳がせ&エサ釣り用の大きめのリールが欲しかったし
壊れたら壊れたでこの価格なら・・・

と言い訳をして購入


同じ番手同士だし、互換性有るかな?
と期待して開封

BALLISTIC LT6000D-H-RK
DSC_0144.JPG

FUEGO LT6000D
DSC_0142.JPG



バリスティックLT6000左とフエゴLT6000右
DSC_0145.JPG


互換性は?


このバリスティックはパワーライトLノブ、フエゴはパワーノブ
(バリスティックはハイギアなのでフエゴよりハンドル長が5mm長い)
ハンドルの長さは違うが、ハンドルは互換性有り
DSC_0146.JPG



ドラグノブはバリスティックもフエゴも多分共通
DSC_0147.JPG


スプール互換は・・・無し
DSC_0148.JPG

暗くて見難いけど、シャフト受け部分の経が違う。


本体のシャフト側を見てみるとこんな感じ
DSC_0149.JPG


部品流用で付きそうな感じはするが、まぁそこまで頑張る物でも無いかなと。
とりあえず、フエゴから使い潰してみよう。
タグ:リール
posted by TERRA at 04:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣り道具

2018年12月06日

釣り用のレッグバッグ(レッグホルスター?)


私はレッグバッグを良く使っており

今回シマノのランガン レッグバッグ WB-022Rの左
http://fishing.shimano.co.jp/product/goods/5382

を購入してみました。


今までレッグバッグばかり3種(4個)買って使い分け

・エギング用
・アジング等ライトゲーム用
・ナマズ用
・バイク釣行用

等々、色々試してこれで4種目


1 バッカニアーズのレッグホルスター
良・・・ウエストベルトがしっかりしており、非常に使いやすい。
不・・・明邦のVS-3010NDMがファスナー内ポケットに入らない。
(ランガンケース1010Wは入る)

ライトゲーム用に1個。同仕様メーカー別の色違いをエギング用に1個。
15440883416177.jpg


2 リバレイのレッグバッグ 6338
良・・・VS-3010NDMが2個入る。
不・・・ポケットがバックル留めの為、薄物小物が落ちそう

VS-3010NDDMにナマズルアーを入れてナマズ用へ
15440883325466.jpg


3 メーカー不明のレッグバッグ
良・・・VS-3010NDMが2個入る。
不・・・バック重量が重くなると、ウエストベルトの作りが甘く緩む。

レッグバッグとしては不合格だが、バイク釣行時のタックルボックス的カバンとして使用
15440883247605.jpg



3種類試して私がレッグバッグに希望するのは

・ウエストベルトが緩まない
・ポケットはファスナー仕様
・ポケットは最低大小2個
・大はVS-3010NDMが1個入る
・レッグベルトはワンタッチバックル

明邦 VS-B6071 https://meihokagaku.co.jp/?p=7794
も気になったが、大スベースがちょっと大きすぎるので今回は見送り


シマノのランガンレッグバッグ WB-022R 左 を購入。
http://fishing.shimano.co.jp/product/goods/5382

しかしこのランガンレッグバッグ、現状のままではVS-3010NDMは入りません。

特にこの1番のポケットのせいで、全てが台無し
http://fishing.shimano.co.jp/images/cache/5382/57698_feature1.jpg



文句が有るのに何故買った?って話ですが
現物見てみたら3ポケット仕様に変更出来そうだったので購入&改造

1番ポケットを全開にすると、縫い目が有って4番ポケットに繋がっています
この縫い目を裁縫道具のリッパーで切ってしまえば解決するね。
15440883083883.jpg

4番ポケットのファスナーを1番ポケット側に動かない様にしている糸もカットすれば
1番ポケットのファスナーエリアに、4番のファスナーを持ってくる事が出来ます。

この状態であれば、ファスナーは全開状態にまずならないので
上側からケースの出し入れが前提となりますが、以下の様にメイホーのVS-3010NDMが・・・
15440882392190.jpg

奥までしっかり入るし、ギリギリですが取り出しも問題無く出来る様になりました。
*注 VS-3010NDM以外の物は、入らない&引っ掛かる可能性が有ります。
15440882574591.jpg

元々シマノの設計ではこうだったんじゃないかな〜と思うのだけれど
何かしらの理由が有って縫ったのでしょうが、自己責任でやってやりました。

ちなみに装着時
出入り口が湾曲するので画像の様にVS-3010NDMを入れると、取り出す時に引っかかります
蓋を内側。ロック部分を左側に入れれば引っかからない)



シマノさんありがとうございます。
右・左が無ければ個人的に理想的なレッグバッグです。



追記

わかりにくいかもしれませんが

1番と4番を仕切る糸はカットしましたが
1番と4番のファスナーを仕切っているベルト(?)部分はカットしておりません。
rb01.jpg
黄色の○部分

理由としては、ファスナーの可動範囲を制限しておきたい為です

改造後の私の使用方法では、装着時ファスナー開閉で下段まで全開にする必要が無く
むしろ下段まで全開にすると、開閉時に入れた物を落とす可能性が有るので
敢えてベルトを残してファスナーの可動域に制限を残しています。

当然の話ですが、この部分をカットしてしまえば
3010サイズの出し入れ時、引っ掛かったり等の問題はほぼ無くなると思われます。

私はやりませんが・・・
タグ:バッグ
posted by TERRA at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣り道具

2018年11月20日

FIXCEL BASIS 90にロッドホルダー


エギングやアジング等のライト用クーラーボックスとして
シマノ フィクセル ベイシス 90(1.7kg)を買い替え購入
http://fishing.shimano.co.jp/product/goods/4013

欲しかったのはフィクセル ライト(1.5kg)と+トレイだったが
実店舗セール価格(1万以上20%OFF)の逆転現象により
ベイシスへグレードアップと共に重量も200gアップ・・・

ちなみに1.7kgで良いのなら、ダイワのクールライン S 800Xも候補の一つではあったが
(S800Xの方が安い&側面に凸凹が無くロッドホルダー等の選択肢が多い)
・ハンドルが別売り(ちょっと動いて置くを繰り返す時はハンドルが便利)
・店頭在庫の色がマゼンダ(嫌いじゃ無いが、暗い時を考えると目立つ白が良い)
だったので今回はフィクセル


購入前、ネット情報や現物を色々見てみると
フィクセル90へのロッドホルダー取付は制約が多く、皆さん色々試行錯誤している様子

私の希望する取付け位置は、側面片側に2本。(クーラーの開閉に支障が無い)
イメージ的にはダイワのCOOL LINEα LSのセッティング例の状態が望ましい
http://www.daiwa.com/jp/fishing/item/cooler/small_cr/cla_ls/index.html

ロッドが少し位斜めに立っていても、個人的には全然気にならない
むしろ蓋の開閉に関わる面に取付けるのは個人的にストレスなので却下


とりあえず現物合わせしてみないと何とも言えないので
手持ちのロッドホルダーを以下3点持って行き、店員さんへ一声かけて試行錯誤
・シマノ ロッドレスト RS-502I
・シマノ ロッドレスト SLIM RS-C11N
・ダイワ CPキーパー

上記3点以外にも、店内の他のロッドスタンドも試した所

ダイワのCPキーパーマルチ(クールラインのライトソルトで使われている)は、微妙に収まりが悪く
(2つ付けられればハンドルをどちらに倒しても良いのに・・・)

第一精工のMSロッドラックセパレートは、ハンドルを外してベルト専用にすれぱ使える
(自分の使い方としてハンドルは外すという選択肢がないので今回は諦め・・・)

他・・・長かったり等々収まりが悪い

何だかんだと現物とにらめっこの後
手持ちホルダー2点、一部改造前提で付きそうなので購入

15427146274673.jpg

結果、上記の様に取付
シマノのロッドレストとダイワのCPキーパー

15427146177352.jpg

ベースの間隔はこんな感じ

15427148411514.jpg

ロッドレストは干渉する右上部分をこんな感じにニッパーでカット

IMG_20181120_205256.jpg

CPキーパーは本体を短くすれば収まるので、下側を適当な位置でカット
今回はダイワマークが丁度消えて・・・


とまあこんな感じでフィクセル90の側面にロッドホルダーを追加
posted by TERRA at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣り道具

2018年05月31日

GROM途中経過

8500km位のタイヤ交換から1年が経ち、その間にやった事

11000km位 クラッチスプリング・クラッチ板交換
エンデュランスのハイパワークラッチキットへ
当初からクラッチが軽いと感じていたので(特に異常は感じなかったが)
スプリング交換ついでにクラッチ板も交換。握った感じ気持ちいい

17000km位 クラッチ板を純正へ交換
組み方が悪かったのか交換後4000km位で気になる位滑り始めた為
同時にオイルの乳化が発覚。組み方が甘かったか・・・

18000km位 リアタイヤ交換
再びIRCのMobicityへ
9000kmは走れたので私の用途なら次もまた履くと思われる


現在、23000km超え
乳化発覚からオイル交換3回、現状乳化の増加は見られない
タグ:グロム
posted by TERRA at 00:53| Comment(0) | TrackBack(0) | GROM

2017年09月07日

また!

DSC_0180.jpg

来年も来れたら良いな〜

今回雨に降られたのは…
1 苫小牧到着後、北上中の20分間の土砂降り(車)
2 同日深夜、車中泊中(車)
3 利尻島テント泊中〜礼文行きまで(テント&バイク)
4 礼文2日目15時〜の大雨と強風深夜まで(テント)
5 羅臼〜標津間パラバラ(車)
6 6日苫小牧夜の小雨と言うより霧?(車)

位で、後は基本的に快晴だったので
お盆過ぎの北海道としては上出来でしょう

ただ、宗谷岬の周辺はちょっと寒すぎでした
次回行くとしたら、オーバーパンツ持っていきます
下半身冷えました…

今回、予期せぬ大連休を貰えたので
来年ももらえたら良いなと思いつつ

次回こそ、アキアジ釣りたい!!

と目的を決めて北海道を後にします。

タグ:2017北海道
posted by TERRA at 00:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行

2017年09月06日

イラっと来るが、納得出来ること出来無い事

襟裳岬近くで目覚めたので

このまま苫小牧に行っても面白くなかろうと
大分戻って中札内から苫小牧方面に抜けてみるつもりで遠回りした

落石等で通行止めだった。


さらに遠回りすることに…


これはまあ仕方無いので納得しましょう
愚痴を言わせてもらえれば

せめてもっと前に、大きく看板でも出せよ!

と言いたいが、私が見逃した可能性もある


中札内から苫小牧に行く場合…日勝峠か?



そしたら日勝峠、また(まだ?)通行止めだった

去年も通行止めだったが、まだだったか〜
まあ有料道路が迂回路無料なので、これも納得しましょう


でもね

商船三井フェリー

21時に受付して、何時までに何処に居れば良いのか念押しして

22時45分までに乗船車両駐車場へ来てください

と言って居たから22時43分に行ったのに

台数が少なく前の車移動させてしまったので
22時45乗船ではなく、23時20分の乗船になります

っておい!

までにって言ってたじゃないか!!

乗り損ねた訳ではないので、良いと言えば良いが

早めに乗って風呂入ってビール飲んで〜
とか考えてたのに,…

これは何か納得出来無い…

タグ:2017北海道
posted by TERRA at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行

2017年09月05日

今回もアキアジ釣れなかった〜

4時過ぎに起きてとある小さな漁港でアキアジ狙い

既に10人以上スタンバっており

ちょっと外れた所でスタート


4時半頃、遠くで1本上がった後異常無く
6時半頃、これまた反対側の遠くで1本上がる

8時まで粘ったが、あまりにも魚がおらず
今年のアキアジ狙いは心折れて撤収


唯一の救いは、手持ちのジグヘッド+ワームでアイナメが釣れたこと

アキアジは次の機会のお楽しみに取っておく事にします
負け惜しみだけど…
タグ:2017北海道
posted by TERRA at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行