TERRA'S ROOM

Since 1998/10/28
TOP画像。(size=19.5K)

2006年

日本の有人最○端 東西南北制覇
北海道はバイク、HONDA XRV750
沖縄は自転車、DAHON BOARD WALK D7





2006/08/09
日本最東端 北海道 納沙布岬


西 2006/04/17
日本最西端 沖縄県 与那国島 西崎(いりざき)


2006/04/19
日本最南端 沖縄県 波照間島


2006/08/05
日本最北端 北海道 宗谷岬


かなり適当に作られている為、ブラウザによっては正常に表示されない可能性が有ります。
表示やデザインの違和感は、制作者の特殊なセンス疑って下さい。
誤字脱字等は、生暖かくスルーして下さい。

気が向いた時に書いてる雑記の為、毎日更新はしない。
本来のトップは こちら http://terra.skr.jp/index2.html

2013年03月15日

オイル交換

を前のオーナーから

年1でサボってたから〜と言われたので
とりあえず車検時期なのでオイル交換でもしておくか

って事で必要な道具を1から用意


AP ポータブル フロアジャッキ2t 2,800円
http://www.astro-p.co.jp/cgi-bin/search/meisai.cgi?2006000001014

AP リジットラック 1.8tピン2PC 2,480円
http://www.astro-p.co.jp/cgi-bin/search/meisai.cgi?2007000000939

格安の汎用オイルフィルター(ホンダ用)

格安のエンジンオイル SM 10W-30 4リットル



プレオはエンジンオイル交換をする時、ジャッキアップしてハンドルを右に切ると楽
との事なので、今後も頻繁に使うだろうとフロアジャッキとウマを購入

車載ジャッキも有るが、車載ジャッキを使って左右の上げ下げはちょっと面倒
アストロの格安帯なのが財布事情を物語っているが、私の使い方なら十分実用許容範囲

フロアジャッキの作りは正直値段なり、最高位は300mmで購入したウマだと高さが足りないが
その辺は当て板で対応出来ると見越しての購入、車高もノーマルなら使用には問題無し
ローラー部分やストローク量に不満は有るが、重量級では無く軽自動車なら平気そう


ジャッキだけで作業するのは正直危ないので、どうせ買うなら一緒に
って事でウマも同時に購入したが、軽自動車ならこれまた平気でしょう


オイルフィルターはホンダ用として売られていた汎用の安物
エンジンオイルもリッター300円位のSM 10W-30


暫くは3000kmか数ヶ月毎に交換する予定なので安物オイルでいいや〜


もっとも、安物オイル入れたくせに
車体が13年前のモデルなので、オイル漏れが心配でWAKO'Sのエンジンパワーシールド
http://www.wako-chemical.co.jp/products/recommendation/003/index.html

を入れたのは気休め程度の保険か・・・


そんな感じで初期投資でオイル交換代を一回分以上越えてしまったが
もう一度交換すればトントンで、三回目からは黒字計算
ウマやフロアジャッキはバイクでも使えるし良い切欠でした


オイル交換をやってみたが、バイクと一緒で非常に簡単
ボンネットを開けたので、互換品のエアクリーナーも交換して軽整備は終了

200km程走ってみたが、今の所問題は無さそう


前オーナーから、燃費は11〜12km/lだったよ〜(街乗りメイン)

と言われていたので身構えていたが

有料道路を使った移動が多い為か、今の所14km/l前後をウロウロしている
欲を言えば新型ワゴンR位の燃費で走ってくれれば良いのだが
その辺は2年以内に燃費と価格に納得出来るモデルが出たら考えるかもしれない
もっとも次に手に入れるならになるオフ車が載せられるサイズの車だろうけど・・・



posted by TERRA at 13:21| Comment(0) | TrackBack(0) | PLEO

2013年02月27日

ベッドキットほぼ完成

13619539191368.jpg

勢いで現物合わせしてみましたが、全ては自己責任の上で多分大丈夫そう
強度的に不安な箇所は幾つかあるが、ベッドの上で動き回るとかでは無いので筋交い等は無し


マットを外すとこんな感じで板が5分割
13619539415819.jpg

このままだと板が不安定なので、近々マジックテープ類を使ってズレない様にする予定


板を外していくとこんな感じ
13619539649230.jpg

現状、本当に板が乗っているだけなので端に体重をかけると持ち上がってしまう


板を外すとこんな感じ
13619539802921.jpg

こんなんで大丈夫?と思うスカスカ仕様。試しに寝てみたが今の所平気そう


手前(荷室・後席)のパーツだけ分離
13619539952292.jpg


奥(助手席)のパーツも分離
13619540065443.jpg

手前(荷室・後席)のパーツと奥(助手席)のパーツは分割式


パーツ構成
13619540212734.jpg

意外と細かいが、分解・組立を考えた上である程度の強度(分解しない程度)を求めるとこれが限界


最終的には全部プレオの荷室に入ります
13619540356395.jpg

板を5分割にしたのは荷室に余裕を持って入れる為
コンパネが1800x900mmだったので、とりあえず1800x500mmでカットしてもらい
500x355mm x5と残りは適当に600mmでカットした

費用的には1万までは行かなかったが、8000円位かかったのでちょっと微妙
プレオの助手席がフラットになってくれれば何の問題も無かったのに・・・


後は前述の通り、板がずれない様に固定するだけ
ドリルで穴開けてマジックテープ通すだけでも良いのかな〜と投げやり


参考にさせていただいたブログ
http://joy.success.boy.jp/
記事内容
http://joy.success.boy.jp/?search=%B7%DA%BC%AB%C6%B0%BC%D6%A4%C7%BC%D6%C3%E6%C7%F1
posted by TERRA at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | PLEO

2013年02月24日

貰いました


平成12年式 スバル プレオLS

「車検通す気があるならどうぞ〜」

って話が来たので乗りました


免許歴=バイク歴なので車はペーパー状態
個人的にはトランポになるワンボックス系が欲しかったが
流石に貰い物なので贅沢は言えない

もっとも今までバイクで不便は有ったが不満は無かったので

新車で!!

いきなり車を買う気は無く、とりあえず試乗兼乗り潰し予定の所有として良い切欠でした


ちなみに、釣りに行った時に仮眠も出来るな〜

と思ったら、プレオLSは助手席がフラットにならないタイプだったので
後列・荷室だけでは足が真っ直ぐ伸ばせない半端なモデルだった


・・・


とりあえずアシストグリップを利用したロッドホルダーでも取り付けられれば良いや

と思ったら、プレオLSは運転席側にアシストグリップが有りませんでした


・・・


何でやねん!


ここまで来るとマイナス面ばかり見えて来たが
検索したらアシストグリップの取付穴は空いているとの情報有


アシストグリップだけ別途入手し、内装に早速穴を開けて取付

ボルトをプラスドライバーで回す、回す、回す


全く手応えが無い!?


良く見てみると


穴しか空いておらずネジ山が有りません!


確かに穴は空いてたぜ・・・8mm位の穴が・・・



俺が欲しいのはただの穴じゃ無くて、6mmのボルトが固定出来るネジ山の付いた6mm穴!

しかも周りにボルトを入れられる様な隙間は一切無し



駄目じゃん・・・orz



と凹んだのも一瞬

確か鉄板にネジ山を作る工具と特殊ナットが有った様な?

http://www.lobtex.co.jp/products/tabid/140/pdid/HND005/catid/44/Default.aspx
これに
http://www.lobtex.co.jp/products/tabid/140/pdid/NAKP/catid/58/Default.aspx
これでフレームの8mmの穴を9.1mに拡張して6mのネジ山を作れば取付出来そう


でも高い!

工具だけで5000円超えられても・・・
と躊躇した所、特殊工具の必要ない「ちょっとナッター」というのが有りました
http://www.lobtex.co.jp/products/tabid/140/pdid/HNC/catid/44/Default.aspx

6mm用の中身は外側が17mmの6mmナットと6mのボルト、そして6mのエビローレットナットが6個

実売価格は1,000円以下


仕組みはエビローレットナットを穴に刺して、17mmのナットを押しつけながら6mのボルトを回す
鉄板の向こう側に出ている柔らかい部分がボルトが締まる事によって潰れてネジ山が完成


エビローレットナットだけなら500円位で買えるのだが、厚みのある17mmのナットを探すのが面倒なので
今回は900円位で購入してサクっと取付完了

無事ロッドホルダーを取付出来ました
http://www.hiyoshiya.net/hys/001/no_757.html

pleo-001.jpg
(携帯で適当に取った画像なので画質悪い・・・)


このロッドホルダーも3列シート車専用と書いてあるけど、自己責任ならプレオでも使用可能でした
実売2,000円前後で買えるので、コストパフォーマンスは非常に高くオススメ

不満が有るとすればこれはこの製品の問題では無く、プレオに取り付けた私の問題なのだが
10f 2ピースのロッドが直線上だとギリギリ収納可能、それ以上の長さになると直線では収納不可
プレオの天井部分の長さが155cm位しか無いのが原因で、自己責任で斜め積みすれば11fは積めました


さて、車中での仮眠用にベッドキットでも作るか〜
タグ:PLEO
posted by TERRA at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | PLEO